自動車査定

スポンサードリンク

中古自動車査定士難易度

中古自動車査定士難易度

 

ユースド自動車査定士試験の敷居・合格率・日程など

 

資格名

 

ユースド自動車査定士

 

概要

 

ユースド自動車査定士とは、その名の通りユースド車を査定するスペシャリストで、

 

適正な査定をする為の知識を問う試験として「日本自動車査定協会」が

 

実施しているユースド自動車査定士の試験が影響します。

 

試験は「小型車」と「大型車」の二つの区分が影響し、各々筆記試験と

 

実技試験にて行われます。

 

試験に合格して、ユースド自動車査定士の登録を行う事で、

 

ユースド自動車査定士としての業務を行う事が出来ます。

 

試験中身

 

筆記試験ユースド自動車査定仕組みユースド自動車査定スタンダード、

 

同細則及び加減点レベル自動車の仕組み、性能及び取扱い保安スタンダード、

 

他に自動車についての法規それ以外査定に関連する事項実技試験査定の実技

 

免除科目

 

受験種類と異なる査定士資格、大型車査定士の有資格者を所有している時は、

 

学科の部分が免除されます

 

合格スタンダード

 

非公開

 

受験者数・合格率

 

2012年受験者数合格率小型12881人82.9%大型155人98.1%

 

試験の敷居

 

試験前に実施される講習に参加すれば合格可能なレベルに達する事が

 

可能なので、当Webページで解説している資格の中でもかなり手間なくな

 

試験に分類されます。

 

試験の学習

 

日本自動車査定協会が実施している講習(3日間)を真面目に受講

 

していれば、他は特に試験対策を立てなくても合格可能なレベルです。

 

資格を活かせる業務

 

ガリバーなどのユースド自動車提供プロで勤務するときには不可欠の

 

資格と言えるでしょう。

 

それ以外にも、レンタカー企業やリース法人などに就職・転職

 

するときに有効です。

 

ユースド自動車査定士には、小型車査定士と大型車両査定士

 

の2種類があります。

 

小型車査定士 乗用車、商用車及び最大限積載量4トン未満の

 

貨物車の査定を行う事が可能です大型車査定士 上述以外の大型貨物車、

 

バス等の査定を行う事が可能です業務は、クライアントが自らの車を売りたい時に、

 

ユースド自動車査定システムに基づいて、適正な査定費用を算出する事です。

 

査定は車輛、評価、装備品、傷の有る無しや深さ、使用期間、走行距離等を

 

見ながら適切な下取り代金を算出します。

 

就職先は、ディーラー、ユースド車提供法人、自動車のリースや

 

レンタルエキスパート等です。

 

このところのユースド車提供台数は年間約370万台、新車の提供台数は

 

約537万台ですから、まだまだユースド車のニーズは多々あるので、

 

ユースド自動車査定士の需要も増加して行くと思われます。

 

オススメの一括査定サイトベスト3!

 

かんたん車査定ガイド

 

ズバット車買取比較

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

中古自動車査定士試験の難易度

中古自動車査定士試験の難易度

 

中古自動車査定士試験は1年に1〜2回実施され、

 

小型車と大型車で区分も分かれていて、合格率は85%程度と難易度も高くないため

 

比較的気軽に取れる資格です。

 

中古自動車査定制度に基づいて適正な査定を行うために、

 

中古自動車査定士という資格は、日本自動車査定協会(JAAI)が試験

 

(中古自動車査定士技能検定)と認定を行う民間資格になります。

 

中古車査定士 年収

 

中古車査定士 試験問題

 

中古車査定士 合格証書

 

中古車査定士 練習問題

 

中古車査定士 テキスト

 

中古車査定士 合格発表

 

中古車査定士 研修

 

中古車査定士 履歴書

 

中古車査定士 更新

 

中古車査定士 正式名称

 

オススメの一括査定サイトベスト3!

 

かんたん車査定ガイド

 

ズバット車買取比較

 

【中古車】SBTサーチ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

広告

PR